マスターグレード準備室
<管理人の割と忙しい週末>  マスターグレード研究所(http://mggundam.fc2web.com/)に公開前の作例暫定紹介、インプレッションページ、管理人が購入した様々なもののインプレッション
絆深まらず・・・
 戦場の絆に超ハマった我々二人は、とうとうMyヘッドセットを購入してしまいました\(^o^)/

 ◎×氏は、小型の簡易版を。私はちょっと大きめのボリュームコントロール付を購入しました。

 ところが・・・わくわくしながらヘッドセット端子をPODに付いている端子に接続し・・・

「はろはろ、こちら◎○二等兵・・・はろはろ・・・あれ?」

反応がありません。まだ向こうの用意ができてないのかな~(・・?

「おーい、聞こえますか~」
「おー、聞こえるぜー」と私。
「おーい・・・変だな~おーい、聞こえないのかー・・・あれぇー?」


 どうやら調子が悪いようです。 『参ったなー・・・折角買ったのに・・・仕方ない、プレイ中の独り言でも聞いてやるか。』と思っていたのですが、以外や以外。彼、プレイ中は、めっちゃめっちゃ無口です。
 普段は、気になるくらい笑い声が大きいのに、ヘッドセットからは、時々被弾したときの音と、ジェネレーターのオーバーヒート音が聞こえてくるばかり・・・

 プレイが終わって、ゲーセンのにーちゃんにマイクの音が入らないと伝えました。彼は色々試していましたが、どうなったか・・・

 「聞こえてはいたんですねー」と、ようやくこちらの状況を理解してもらえました。

 さて、2ゲーム目・・・やっぱり聞こえません。

 「こりゃゲーム機の問題でなく初期不良でしょ。ひょっとすると私の受信側がおかしいかも。」と、言う事で、すぐに買った店に戻りました。
 で、店にあるPCに接続し試して頂いたところ・・・『特に異常なし』(ーー;)

 店員さんに使用状況を聞かれ、『戦場の絆ってゲームセンターで使ってみたんですが・・・』と言ったらかなり驚いてました。

 で、結論としては、ボリュームコントロールが付いていると、マイク端子に通電されている電圧が変化して、とても音量が小さくなったりする場合があるらしく、あつかましいようですが、◎×氏と同じものに交換をお願いしました。
 ビックカメラさん、その節はお世話になりました。

 そのまま試したかったのですが、時間も遅いので引き返すのはやめて、翌日試す事にしました。


 さて、翌日。

 張り切って二人で出かける途中、『部隊変更とやらをやってみよう』と言う話になりました。
 まずは私が先にターミナルにカードを通し操作を進めていると、なにやらカバンをごそごそと探っています。 もしや折角買ったインカム忘れた!?
 
 「どうしたの?インカム忘れたの?」
 「いや・・・パイロットカードが・・・」って、えぇっっっ!(・・;)
 「ちょっと、明るいところで探してきます!」

 と、消えていきました。 ちょっと、ちょっとちょっと! まじスか!? 

 暫らくすると戻ってきました。 なんだか半ベソ顔です。 無かったのか・・・(ToT)

 「すいませ~ん、ワイシャツのポケットに入れっぱなしだったかも・・・もしかしたら洗われちゃったかも・・・(;´Д`)」

 ふうぅ・・・(ーー゛) よっぽど、『パイロットカードもう一枚作っちゃえば?』って、言おうかと思いました。

 で、仕方ないので私のプレイをPODの中に入って眺めていました。 

 これが、結構盛り上がりました。(*^。^*)

 で、当然見ているだけでは物足りなくて、「パイロットカード貸してもらっていいですか?」と言うので、減るもんじゃないし、むしろポイントが増えるので貸してあげました。

 2人とも同じ機体、同仕様の陸戦ガンダムな訳ですが、サーキットで自分の車を貸して、他車やサイドウォールに激しくぶつけられている様な、なんとも奇妙な気持ちになるんです。
 ゲームなので、機体が消耗するなんて事は100%ありえないのに・・・

 と言うわけで、『くーるぽこ』風に今日の出来事。

 「『インカム使って連携しようぜ!』なんてさそっときながら、パイロットカード忘れちゃったよ~」
 「なぁ~にぃ~? やっちまったなー!」
 「男は黙って、取りに行け!男は黙って、取りに行け!」
 「停戦時間になっちまうよ~」



 と・こ・ろ・で・・・ まだまたな未熟ぶりを1つ・・・
23ゲーム目でようやく1等兵に昇進しました。

テーマ:機動戦士ガンダム 戦場の絆 - ジャンル:ゲーム

ハピネット・オンライン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マスターグレード準備室 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.