マスターグレード準備室
<管理人の割と忙しい週末>  マスターグレード研究所(http://mggundam.fc2web.com/)に公開前の作例暫定紹介、インプレッションページ、管理人が購入した様々なもののインプレッション
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハピネット・オンライン

土砂降り
 昨日は妻の誕生日。

 そして今日、二人で誕生日お食事会をする事にしました。 場所は、以前新装開店時、お客さんが一杯では入れなかったあの店にしました。(^。^)

 夕方6時開店のその店に向かう途中、その方向には黒雲が・・・

 さて、楽しく食事をしていると予想通り雨が降り始めました。テレビで昨日放送されていた局地的豪雨そのものです。

『ちょっと、時間つぶして帰ろう? ドリンクもう1つ頼もうか?』と、妻。
『そうだね~』

 しかし、ドリンクを飲み終わっても一向に止む気配がありません。

 仕方ないので、弱まった時を見計らい少し離れた駐車場に向かう事にしました。
私はジモティーなので、この付近は周りより土地が低く、豪雨で浸水する可能性が高く高台のTSUTAYAの駐車場に車を止めてきたのです。

 駐車場に向かう途中、通りの向こうから激しい雨脚が近づいて来るのが分かりました。

『げぇー・・・とりあえず、このショッピングセンターに入ろう!』

 30分ほど時間をつぶしていましたが、時々弱まったりするものの止む気配は全くありません。
閉店時間が迫った頃、火災警報が鳴り始めました。
 どうやら雨漏りで誤作動したようです。

 また、坂の途中にあるその店に遂に雨水が浸入してきました。 店の人はモップやデッキブラシで浸水阻止におおわらわ・・・

 仕方無く出る事にしました。

 予想通り、車道は川になっていました。

 来る途中空っぽだった貯水池からは雨水があふれ、歩道を横切っています。 軽く、くるぶしを超えています。

 冠水しそうな怪しい通りを避け、家まであと1kmほどに迫りましたが、なんと冠水しています! そこはごく小さな川が流れている場所で、過去に冠水した話を聞いた事が無かった場所です。

 結構皆アタッカーですね! ドンドン飛び込んでいきます。(・・;)

『いけるのかー?』 後ろは行く気満々。 前にははまっている車は無く思い切っていく事にしました。
この決断が後に、大変な事になろうとは・・・

 前と少し距離を開け加速しながら飛び込みました!

『おらおら ガンバレー おお・・・ いけそうだ!』 そう思ったとき、対向車が飛び込んできました。
道路の中央部は一般的に若干高くなっていますが、すれ違うには寄せなければなりません。

『どわー・・・』対向車がかき分けた波が車に迫る!
『ぐわー・・・』波は、流線型ボディーのボンネットを超え、フロントガラスを覆います。
『くっ・・・前が見えない・・・』ハンドルはそのままで、波に負けないようアクセルを踏み込みます!

『あっ!停まった! マジか!?(・・;)』ニュースで良く見るあの状態に・・・(;_:)

 とにかく車を水溜まりの外に出さなければ・・・ドアを開けると流れ込んでくるでしょう。
窓を開け外に出るとピラーとハンドルに手をかけマシンを押します。
 インテグラは軽くてよかった・・・特に私の車は通常より軽くしてるので助かりました。マニュアル車だった事も助かりました。 

 何とかマシンを水溜りの外に引き上げましたが、ここから先は若干上り。 いくら軽いといってもぬかるんだ道路では力が入らずこれ以上は無理です。

『私も押そうか?』 
『いや、それより突っ込まれる危険があるから外に出て待ってよう。』

 で、外に出て見ていると、乗用車は私を見て次々Uターン。
 しかし、1box車は強いですね。 ガンガン飛び込んでいきます。おかげでこっちはとばちりを受けたって言うのに・・・(ーー;)
 強いって言うより、無謀に近い!チョト過信しすぎじゃない? 今回の1台目は私でしたが、次は君の番だぞ~(・・;)

 とにかくJAFを呼ぶことにしました。が、どうやら依頼が殺到しているらしく2、3時間後になるかもしれないとの事・・・ 時間がかかっても自力では動けませんから待つしかありません。

『ごめんね、私があの店に行こうって言わなければこんな事にならなかったよね・・・』
『◎子のせいじゃないよ』
 自分より落ち込んでいる妻を見て、悪いけどちょっと元気が出ました。(^^ゞ

 幸い傘は持っていました。が、その傘が古く雨漏りするんです。(-_-;)

    ・
    ・
    ・
    ・

 2時間ほど待ちましたがJAFはまだ来ません。
一時止んだ雨はまた降りだしています。2人ともスボンはずぶぬれ・・・

 この頃になると水はすっかり引いており、『こいつ、こんな所でなにとまってんだよ!』的な雰囲気・・・
『タイミング悪かったね・・・あと30分くらいお茶してればねー・・・』 
 
 この通りは狭いですが、タクシーがよく通ります。 いい加減待ちくたびれたし、2人で風邪を引いたらばかばかしいので、私だけが残る事にして妻には家に帰って貰う事にしました。

 ついでに、近くのコンビにまで行って傘を買ってきてもらい、更に待ちました・・・
『タクシーで先に帰りなよ』と言っても、文句も言わず2時間も一緒に待ってくれた妻・・・全く良くできた妻です。(T_T)

    ・
    ・
    ・
    ・

 更に2時間ほど待った時、ようやく携帯がなりました。
JAFのサービスからです。\(^o^)/

『お待たせして申し訳ありません、今近くまで来てますので、あと10分ほどで着きます。』

 それからは早かった・・・ 10分では着きませんでしたが、着いて直ぐに作業をはじめ、40分ほどで家に着く事が出来ました。(-_-;)
 時計は2時を回っていました。

 折角の土日が散々な事になりました。

 続きは後日・・・

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ハピネット・オンライン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マスターグレード準備室 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。