マスターグレード準備室
<管理人の割と忙しい週末>  マスターグレード研究所(http://mggundam.fc2web.com/)に公開前の作例暫定紹介、インプレッションページ、管理人が購入した様々なもののインプレッション
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハピネット・オンライン

サーバー再起動が怖い
 昨日、給与システムをインストールしているサーバーが壊れました。

 サーバーは、当時、メンテナンスを依頼していたシステム屋のTさんに作ってもらった組み立て型サーバーでした。

 で、どこの会社もそうだと思うのですが、給与ソフトの年間保守を受けていると、アップデート版CDが時々送られてくるんです。

 このサーバーに限らず、組み立ててもらったサーバーが何機かあるんですが、如何せん、大分古くなってきたので、信頼性に疑問符が付きます。
 毎回、『拝啓、テナントの皆様へ ビルメンテナンスの為◎月×日停電になります』なんてお知らせが来ると、毎回ため息です。
 何でかと言うと、再起動或いは再始動時、必ず何か起こるんです。何かとはつまり、『起動しない・・・』と言う事なんですが。




 話を元に戻しますと、総務課よりアップデート依頼が有り、実施日を今日に指定されていた訳ですが、よりによって依頼してきた担当者が、今日風邪で休み!
 セットアップディスクやインストールマニュアルの保管場所を聞いたり、行う筈だったシステムのデータバックアップを代わりに取ったり、保存場所を聞いたりして、ようやく作業に入れました。

 インストール作業は簡単なものです。素人さんでも十分行えます。 インストールが終了に近づき、最終工程で出ました『再起動を行ってください』メッセージが!!!

 様々なインストールマニュアルを見てきていますが、マニュアルの最後に
『インストール終了時、再起動が必要になる場合があります。』
て、ありますよね?
 この書き方って、『通常インストールでは必要無いのですが、極まれに再起動が必要な時があります。』みたいな書き方ですよね?確率で言うと、20%以下じゃないかと個人的には感じるのですが、100%必要になりますよね!?
 いかにも日本人風の『必要になったら申し訳ありません、怒らないでね、お手数かけますが・・・』みたいな書き方!
 事故などでJRがよくアナウンスで使う、『発車までもう暫くお待ちください』みたいな。

 ここまでインストールしてしまったらもはや中断は不可能。イヤーな気がしましたが仕方なく再起動しました。

 BIOSの表示がされ、WIN2KNTの起動画面が表示され小さくガッツポーズ!『やれやれひと安心・・・』と胸をなでおろすもつかの間!ブルー画面表示で起動中断・・・(・・;)

「で~た~よ~」By出川哲郎。

 リセットして再起動・・・不可!!!

 本当にやる気なくします・・・(;´д` )


 こうなると私にはお手上げで、トラブルが出た時依頼しているシステム屋さんにHELPします。
 
 様子を話し、来てもらえる事になりました。

 様子を見てもらっていると・・・「おかしいですね・・・RAIDが組まれているのに起動しない・・・おかしいなー・・・」
 で、HDDが3機付いていたのですが、全て外して他のPCに接続し診てもらいました。するとなんとも恐ろしい事が!

 システムが入っていたCドライブは壊れているようでした。データは復元できたのですが、復元したデータを見ると、ミラーリングしていた筈のデータがこのドライブに保存されていたのです。
 じゃ、ミラーしている2つのドライブDには何が保存されているのか・・・
「空っぽです・・・」
「え!? ミラーリングしていると聞いてましたが・・・あぁ・・・スパンボリュームって奴じゃないですか?もう1つにデータが保存されて・・・」
「う~ん・・・でもないみたいですねェ・・・確かにミラー化はしています。空っぽのディスクを・・・
「はぁ!? と言う事は、データのミラーリングをしていたと思っていたのは僕らだけで、実は、無駄に電気代を使い、ディスクの耐久テストをしていただけと言う事ですか?しかも壊れたのは、必要なCドライブだと・・・」
「ですね、なかなか面白い構成ですよ! 『僕らはCドライブの予備なんだよね!いつ使ってくれるのかなー』なんて考えてたんじゃないですか?このHDD達は・・・」

誰だこんなサーバー作ったのはヾ(。`Д´。)ノ彡>

「マジすか!?ではでは、インストール作業を始める前に行ったバックアップデータはどこに!?まさか壊れたCドライブに・・・だったら速攻高跳びの準備を・・・
「USB接続されていた外部ディスクに入っているようです。」

「ふぅ・・・(; ̄- ̄;)」

「給与ソフトインストール時に、インストール先を間違えたか、プライマリ以外にインストール不能だったんじゃないすか?」

 休んでいる担当を電話で叩き起こし聞いてみると、給与関連業務は終了しているので、暫く作業は発生しない筈との事。
 安心して関連担当者に電話をすると・・・
「壊れた!?えぇっ!? あぁ・・・うん、終わってる大丈夫。 あっだめ!明細の印刷終わってない!明後日印刷しようと思ってた!

「マジスか・・・(ーー;)」

 結局全部署ともそんな感じ・・・とりあえず、明日一杯時間をもらえました。

「あわわ・・・どうしましょ? とりあえずデータは残っていましたが・・・」
「再設定するより、新しく作った方が早いんですがね・・・」

「その方法でお願いします。上司より許可は頂いていますので・・・」

 と、言う事で、量販店にパーツを買いに行きました。とりあえずケースは今までのものを使うようにとの指示なのでマザーボードから電源まで1セット分買ました。今度はマザーボードに搭載されたRAID1機能を使い80GHDDをフルミラー化です。
 現在、19:30・・・ 異常に真っ先に気付いたのは、総務課のN嬢でした。 しかも、障害から10分と経たず・・・
「頑張ってくださいね(^o^)丿」と、チョコレートもらいました。

 さて組立て。私も組み立てた事があるんですが、もう何年も前だし、メモリもチップセットも3、4世代前でちょっとついていけません。業者さんにお願いしました。

「私も久しぶりですよー。最近はPCが安くなったので組み立てるメリットがあまり無いんですよねー・・・」と言いつつ慣れた手つきで組み立てられて行きます。

 さて、セットアップに入りましたがこれがかなり難攻しました。

 windows2000サーバーなんですが、sp4のアップデートパッチのかけ方が悪かったのか、VGAドライバーのインストール後からブルー画面にエラーメッセージ出まくり・・・
 今日は、OSインストールまで完了させて帰りたい・・・ 既に23時を回っています。 業者さんもかなりテンションが下がってきました。

「明日はお休み頂く予定だったんですよー」

 そして1時半。なんとかOSインストールを終了しました。ここまでこなせば後は私だけでも何とかなりそうです。今宵はこれまでにして、タクシーで家に帰りました。
 業者さんには予定通りお休みしてもらう事にしました。何も無ければ連絡しないと言う事にして・・・

 つづくかも。

テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

ハピネット・オンライン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マスターグレード準備室 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。