マスターグレード準備室
<管理人の割と忙しい週末>  マスターグレード研究所(http://mggundam.fc2web.com/)に公開前の作例暫定紹介、インプレッションページ、管理人が購入した様々なもののインプレッション
『装甲騎兵ボトムズ幻影篇⑥』
 装甲騎兵ボトムズ幻影篇⑥ 遂に入手しました。
残念ながら最終巻は、6巻全てを収納できるボックス付きにはなりませんでした・・・

 いや~な予感がします。 

 後に、ボックスセットが発売されるような気がします・・・
PA290001.jpg

 これが幻影篇最終巻・・・ 物語はすっきりしたエンディングを迎えるんでしょうか?

 因みに、3巻並べると、1枚の絵になります。それがこちらです。

 ◎2巻-1巻-3巻
PB030004.jpg

 ◎6巻-5巻-4巻
PB030002.jpg

 面白い工夫ですね。


 さて、11/6からホトムズフェスティバルの開催が発表されてます。

 そして、2011/1/8から『孤影再び』が劇場限定で公開されます。 個人的にはこれだけ見れれば十分かな・・・


 さて、では完全ネタばれ作品紹介に参りましょう。





 ネクスタント3人に追われたキリコ達は、地上に向かう不思議な通路に飛ばされました。 途中、姿を消していたジュノが合流。謎の力によって導かれたのでしょう。 今後、重要な役割を担いそうな予感・・・
PDVD_070_20101101213319.jpg

 通路を抜けた3人は地上に近い場所に辿り着きます
 2人は赤ちゃんを追って、ゴモルの塔内に進もうとしますが、ATは謎の光によって拒否。 更に、ATを降りてもシャッコは拒否されて、進む事ができません。
PDVD_077.jpg

一人、光の中に進むキリコ。
PDVD_078.jpg
 
 そんな時、マーティアルのモンテウェルズは、この、ヌルゲラントに向かっていました。小型艇で例の広場に着陸・・・広場の修復は終了していますが、小型艇で着陸したら床が破れるんじゃないか!?
PDVD_080.jpg


 うーむ・・・床は無事でした。 神官の案内を拒否し、一人ゴモルの塔に向かうモンテウェルズ。
PDVD_083.jpg


 塔内に導かれたモンテウェルズは、神に向かって赤ちゃんの養育役を申し出ます。
PDVD_084.jpg

 『アレギュウムの赫い霍乱』(装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端編)で、地に落ちた教団の復権が狙いでしょう。 そんな事だと思いました。 そしてこんな事を叫びます。

「3000年の長きにわたり、神の真意に従って民を導いてきました・・・」
PDVD_090.jpg

 教団の設立には『神』の後ろ盾があったと言う事か・・・

 
 その時、神の声が聞こえました。この声はワイズマン!? 声は言った。
「養育する者は既に決まっている。異能には異能の者を」
PDVD_088.jpg

 それがキリコを指していると知り、怒りに震えるモンテウェルズ。
 娘をネクスタントに改造し、数々の苦難を乗り越え辿りついたこの地位。キリコによって教団の地位は落とされ、養育を担当するキリコに膝まづくひざまづかねばならないとは!?


 そして神の子に銃を向けるのだが・・・
PDVD_093.jpg




 一発として神の子を捉える事は出来ず、ホール内を激しく跳弾! 
自らに放った銃弾に倒れるモンテウェルズ。 うーむ・・・さすが異能生存体・・・いや、それ以上の能力!
PDVD_098.jpg


PDVD_101.jpg

 再び声が聞こえる。 やはり声はワイズマンだった!死んだ筈じゃなかったのか!?

PDVD_102.jpg


「爆発前のわずかな時間に、システムと民をヌルゲラントに転送した。神の子の発生を予感したからだ・・・」
PDVD_103.jpg

 システムと民を転送した・・・ 皆さん、クエント星を爆発したのはキリコだと思ってはいませんか? 実はロッチナによって起こされていたんですよ。
 ひょっとすると、転送したのはロッチナかもしれません。 ワイズマンの復活に全く驚いた様子がありませんでしたから・・・

 そして、ワイズマンは 私の保管はやはりキリコでなければダメで、この子に力の全てを託すまで、この場で神の子の養育と銀河の秩序を保てと言う・・・


 かつてワイズマンを倒したキリコがそんな願いを聞くと思っているのだろうか? と、言うより、こり状況でキリコが取る行動は1つしかなく、全て予定通り?
PDVD_104.jpg


 思った通り、キリコは赤ちゃんの養育は引き受けたものの、再び神を殺そうと行動する。
PDVD_107.jpg


「なにぉ・する きり・・こぉ・  そのぱ ぃぷ は・ か み・・この ょ・・・ぅぃく   にひ・・・っょ・・ぅな・も・の・ぉ・だ ぁ・・・」
PDVD_108.jpg

 レバーを回す事でパイプに流れている何らかの液体の流れが止まる・・・このレバーは、かつてクエント星でキリコが回した原形質保存装置の物ではないのかもしれない・・・

PDVD_109.jpg

 こうなる事を分かっていたくせに・・・ 行動を阻止すべくネクスタントが現れるが、キリコのアーマーマグナムに次々と倒される。
PDVD_111.jpg


 そして、神の子の救出?に成功したキリコ。
PDVD_120.jpg

 しかし、塔はATの爆発が伝播し、爆発を始める。 すると・・・
PDVD_121.jpg


 赤ちゃんを覆っていた不思議な緑色の泡が2人を包み込み、塔の爆発直前に脱出!
PDVD_128.jpg

 泡に意思があるとも思えないし、赤ちゃんは眠っている・・・ワイズマンの仕業でしょうか? ワイズマンは行動を予測して別の場所に自らを転送したと考えられます。
PDVD_130.jpg

 泡は、どんどん高度を上げて宇宙空間に! さらに、ヌルゲラントを包囲する両軍の監視を振り切って何処かへ・・・
PDVD_132.jpg


「敢えて債を投げず・・・神はしたたかだ・・・」と、言うより、キリコをヌルゲラントに飛ばした時点で、既に投げ終わっていたと見るべきか・・・

 それより、ロッチナの役割って何!?
PDVD_135.jpg


 シャッコも無事脱出。飛び出した光を見てキリコと赤ちゃんの無事を予感。
PDVD_126.jpg


 そして塔は爆発により花の様な残骸に・・・ 
PDVD_134.jpg


 帰りの船の中で、キリコと赤ちゃんを心配するココナ達。
「そのうちひょっこり現れるさ。あの子を連れてな・・・」
PDVD_140.jpg

 楽天的なバニラとゴウト。 ・・・そうなると思うけど・・・


 偵察衛星で暇そうな同僚に噂話をする偵察員
PDVD_143.jpg

「辺境惑星で泡につつまれた男と赤ちゃんを宇宙空間で回収したそうだ・・・」
PDVD_136.jpg

 あの泡・・・コントロールしているのはワイズマンかなぁ・・・少なくとも泡を作ったのはワイズマンぽいなぁ・・・ そう考えるとキリコと思われる赤ちゃんが宇宙空間に放り出された時に覆っていた物質と同じと思われ、ペールゼンが忍び込んだ研究所はマーティアルの研究所だったのか? 神の子認定されたキリコは、マーティアルに養育を託されたと言う事だろうか?

 キリコに能力を託そうと計画したが、ペールゼンに邪魔され失敗。 コントロールできない存在となってしまったのか?

 だから今回の子は、異能者キリコに育ててもらおう・・・ そう言う事? どう考えてもワイズマンの思い通りに行くと思えない・・・今回のワイズマンはお人よしすぎる・・・30年ではシステム(ワイズマン)の完全な修復は不十分だったのでは?

 さて、ジュノはサンサでゾフィーと暮らす事を選んだようです。
PDVD_144.jpg

 ライナーノーツによるとジュノの性別はまだ決めていないそうです。キリコが引き受けた神の子は男の子だったかな?
PDVD_148.jpg

 ガンダムで言う、アムロとララァの関係に進んだらちょっと微妙だな・・・

 と、言うか・・・
PDVD_149.jpg


 えっ・・・
PDVD_150.jpg

 ええっ!?
PDVD_151.jpg

 これで終わりですかぁ?テレビドラマでは『最終回30分拡大スペシャル』とかあるんですけどぉ・・・ 確実に今後に続ける終わり方・・・次回は何年も経った後かな? 制作側も視聴者もキリコの年取った姿は作りたくないし見たくない筈・・・

 私が予想するに、『神の子の成長はとても早かった』って設定にして、この1~3年後・・・の様な、それ程時間が経たずストーリーが進むと見た!

 いくつかの謎がなんとなく解決したのですが、また多くの謎が残る事となりました。
こうやってシリーズは続いていくんですね・・・


 高橋さん、自分の代で完結させてくださいね。


 とりあえず・・・ 『孤影再び』を早く見たい。

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

ハピネット・オンライン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マスターグレード準備室 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.