マスターグレード準備室
<管理人の割と忙しい週末>  マスターグレード研究所(http://mggundam.fc2web.com/)に公開前の作例暫定紹介、インプレッションページ、管理人が購入した様々なもののインプレッション
サポート要員 1日目
 先週末、全日本ジムカーナのサービスクルーをしに、名阪スポーツランドに行ってきました。

 事の発端から話すと、私が所属するチームから全日本ジムカーナに参加してるKさんがいるのですが、Kさんは私の行きつけのスピードショップ 『RacingGarageSUNTEC』 にサポートを依頼をしており、いつもは店のオーナーSさんと、サポート慣れしているチーム員のFさんが向かうのですが、今回Fさんが用があって行けないと言う事で、そこそこ経験豊富な私にお声がかかったのです。

 更に、自称 晴れ男 なので、天気が不安定だと言われる名阪に、なくてはならない存在・・・だよね?

DSCN0111.jpg

 我がチーム Kさんのパドック。




 さて、全日本ジムカーナは、大抵、2Dayで行われます。

 つまり、2日間かけて1イベントという意味。 土曜日、公開練習が行われます(全員参加)。 

 と言うことで、土曜の公開練習に間に合わせるべく、金曜の夜、店のオーナーSさんと10時に店で待ち合わせをして出発。 東名高速で一路名阪に向かいます。

 夜の東名は、金曜11:00過ぎてるって言うのにスゲートラックが多いです。 しかも、トラック同士でバトルしてるし、煽り合ってるし、マジビビる(;・∀・)


 関越や、東北道とは全然違います。


 途中、知り合いのマシーンを見つけこっそりサイドバイサイド。 サービスカーは競技車より車高が高いので全く気付かれません。 移動時間を利用して萌え系アニメを見てました。


『おーい、見られてるぞぉー』


 敢えて会場で言いませんでしたが・・・


 新東名は舗装が綺麗で気持ちいいですねー 高速でこんなに遠くまで来たのは初めてです。

 そして、会場近くのPAで1時間ほど仮眠して6時会場入り。
DSCN0116.jpg

 コースはこんな感じ。 ここはCコースです。 右方向にもちょっとコースがあってクランク状に繋がってます。


 全日本のサポートに参加したのは初めてだったので知らなかったのですが、開会式とブリーフィングをこの日行われた2ヒートの公式練習終了後に行うんですね! 軽く驚きました。

 さて、サポートの仕事としては、パドックの設営とマシンの準備。 ドライバーのKさんはDクラス(改造ほぼ無制限クラス)にエントリーしているのでマシンの準備も大変です。 

 なかでも 『タイヤの皮むき』 って作業があり、新品のスリックタイヤを1発目からグリップするようになんか加工するのかなぁー 程度に考えていたのですが、そうではなく、走り終わったマシーンからタイヤを外し、こびりついたタイヤカスをヒートガンで温めながら落とすんです!

 落とした時と落とさない時では、グリップが全然違うらしいです。 因みに、ナンバー付き車両のクラスではタイヤに対する加工は一切禁止されてます。 例えこびり付いたゴミを落とす事でさえ・・・ 原則では・・・

DSCN0123.jpg
DSCN0124.jpg

 上半分が、落とした後。 ザラザラ面が艶々ですよね! 若干残ってますが・・・

 いつも参加しているFさんは、この作業が名人級だそうで、店のオーナーであるSさんから職人と呼ばれています。 私も2日目には大分上達しましたよ。(`・∀・´)エッヘン!!

 で、綺麗にしたタイヤをウォーマーにかけて温め、スタート直前・・・だいたい5分前位にマシンに取り付け送り出します。

 残念ながら、練習日の今日は今一つマシンに乗れてなくて、成績は芳しくありませんでした・・・



 明日は、新品のタイヤで挑みます。


 そうそう、今日は当然晴れでしたよん(´∀`*)ウフフ


テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

ハピネット・オンライン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マスターグレード準備室 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.