マスターグレード準備室
<管理人の割と忙しい週末>  マスターグレード研究所(http://mggundam.fc2web.com/)に公開前の作例暫定紹介、インプレッションページ、管理人が購入した様々なもののインプレッション
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハピネット・オンライン

サポート要員 1日目夜
DSCN0121.jpg

 さて、これは何でしょう?

 実は、タイヤにマーキングをするためのプレートなんですね。 このプレートをタイヤに当てて上から黄色のスプレーを吹き付けると、穴の開いている部分だけに塗料がのり、黒いタイヤの側面に黄色い文字が浮き上がる訳です。

 で、遠くからでもよく映えて 

『あぁ~ 今年はダンロップタイヤが強いなぁ~ 俺も履いてみるか・・・』

 と言う、所謂販促グッズですね。 ダンロップタイヤ装着者なら誰でも無料で利用できるそうです。 いませんでしたが、ギャラリーでもできるかもしれません。

 でも、タイヤを外した状態で持って来ないと、何か言われるかも。

 エントリーしているKさんは、お店がサポートを受けているので、顔パスです。





 タイヤルーカー各社がブースを出していました。
DSCN0118.jpg
DSCN0119.jpg
DSCN0120.jpg


 様子を見ていると、2日目の本番に備えて、土曜の1ヒート終了後に、出場者は今まで履いていたタイヤと、新品タイヤを持って組み換えにやってきます。 2ヒート目をタイヤの皮むきに使う訳です。

 閑散としていた各タイヤブースが一気に慌ただしくなります。

 サポートを受けているドライバーは、顔パスで無料組み合えして貰えるそうです。

 BSが一番暇そうでした。 サポート活動はしていないらしいです。

 我がチームのKさんもサポートを受けているのですが、考え方の違いから、第2ヒート終了後にタイヤの組み換えを行いました。
 本番は、ニュータイヤで挑みます。


 翌日もパドックの位置は同じなので、テントを完全に畳まず荷物をまとめて会場を出ます。



 夜になると、大阪支部長のHさんがホテルに訪ねてきました。 ショップオーナーのSさんに今後の活動について相談したいそうです。 と言うのは表向きの理由で、多分、懐かしい方々に会いたかったんだと思うんですよね~

 彼は関西人らしく? なかなかのごんたくんでしたが、以外と礼儀正しくとてもウマが合いました。
 15年ほど前、東京転勤中の彼とイベント会場で知り合い、メンテナンスショップにSUNTECを紹介したのでした。 その当時、ホンダシティに乗っており、同じ車に乗ったチーム員5、6人が互いに切磋琢磨したのでした。

 あの頃は楽しかったなぁ・・・ そんな彼も今では2児の父。 ん? 3児だったかな? 明日も仕事で応援に来れないらしい。 残念だ・・・


 明日は6時ゲートオープン。 名残惜しいですが、翌日になる前にホテルに戻ります。


 明日は、晴れますように(´ぅω・`)ネムイZZz・・・

テーマ:ジムカーナ - ジャンル:車・バイク

ハピネット・オンライン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マスターグレード準備室 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。