マスターグレード準備室
<管理人の割と忙しい週末>  マスターグレード研究所(http://mggundam.fc2web.com/)に公開前の作例暫定紹介、インプレッションページ、管理人が購入した様々なもののインプレッション
1月のicc
 1月末、iccに走りに行きました。

 昨年の今頃は、殆ど参加者がいなかったんですが、今日は大勢いました。

 先々週の練習会も同様で、一体何があったのか知り合いに聞いてみると、JMRC戦の第1戦がiccらしく、皆さん準備に来ているようです。

 ガンガン走り込みたいのですが・・・ 恐らく開幕戦の3月下旬頃までこの状態だと思われ、残念です。

 取り敢えず、毎月1回は練習に行こうかなーと考えており、iccから見える景色の変化を写真に収めてみようと撮ってきました。
P1240145.jpg









今日の明け方は特に寒く、コース近くの原っぱに茂る枯れ草に降りた霜が、朝日に照らされとても幻想的。 なので、朝一は全くグリップしません。


 冬場は、もっともっとシビアにアクセルコントロールしないといけないと感じたのですが、走りに来ていたS2000を観察すると、彼らは結構大胆にアクセル踏んでるのにケツが安定してるんですよね。

 たった30馬力しか違わないのに。 トルクの出方なんでしょうか? 或いはタイヤ?





 さて、先週取り付けたバッテリー、しっかり留めたつもりでしたが、やはり、ハードブレーキング時にケース内を動いてしまうので、今はこんな状態です。
P1240147.jpg


 取り敢えずこれで動きません。


 缶をセットしていると、その日一緒に走っていたSさんが・・・



『寒いから、缶ジュース暖めてるのかと思ったよー』



 ははは・・・


 確かに今日はとても寒く、暖を取ろうにもコースの自販機がなぜか冷たいジュースしかない。


 なので、既に1本暖めたけどね。




 そう言えば、買った時からシフトレバーの遊びがかなり多い事が気になっていました。

 レバーは、カバーを外してネジを4本緩めれば、簡単に外せます。

P1010125.jpg




 極端に言うと、1速などにギアを入れてもニュートラル⇔1速2速ゲート間と同じ位遊びがある。
 ネットで調べてみると、古くなるとシフトレバーの根元に着いているカラーが、摩耗したり割れたりで遊びが多くなるらしい。

 で、新品カラーを買ってきて外してみると・・・
P1010131.jpg


 写真の様にカラーの淵が欠けてました。 破片は行方不明です。 接触面が大分広がっていたらしく、交換後は大分カチッとした感じが戻りましたが、その分、ギアの入り難さが気になる様になりました。




 そして、その翌週は風が強くて寒かったので乗りに行かず、更に翌週車を乗りに行くと、驚いた事にバッテリーが弱くてまたかからない!!


 取り敢えず、ブースターケーブルをKトラに繋いでトライしましたが、 『ウンウン』 と重く回るだけで始動できない。


『少々充電したら始動できるかなぁ~』


 と思い、5分ほど弟と立ち話をした後で試すと、始動できました。\(^o^)/

 
 サイズをかなり小さくしたとはいえ、買って2週間でもうかからないって、おかしくない?



 FDは(ロータリーは?)、始動時に大きな電力が必要で、バッテリー容量より始動力の高いものが必要と言う事でしょうか?


 DC2の時は、バイク用バッテリーで2年位もったし、始動も全く問題無かったのですが・・・
 

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

ハピネット・オンライン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マスターグレード準備室 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.