マスターグレード準備室
<管理人の割と忙しい週末>  マスターグレード研究所(http://mggundam.fc2web.com/)に公開前の作例暫定紹介、インプレッションページ、管理人が購入した様々なもののインプレッション
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハピネット・オンライン

2月のicc
 先週、iccに走りに行きました。

 2月の後半の景色です。 
P2210151.jpg
 あんまり変わってないですね(^^ゞ


 今日の明け方は非常に寒かったんですが、昼ごろはやや穏やか。

 エントリー数は先月ほどではなく、そこそこと言ったところ。 早朝、よく会うSさんと一緒にコースを下見しているとコースに垂れ下がった木の枝からパラパラと雫が落ちている様でした。

 始めは気にしていませんでしたが、Sさんが突然 『おおぉ! これ雫じゃないすよ!』 と。

 よく見ると何と氷。

 木の葉に付いた露が凍り、朝日に照らされ溶け、コースに落ちてきていました。


 相変わらずリアがプアーで、思う様に踏めませんでしたが、フロントの車高を下げて行ったのでアンダーは大分抑えられ、なかなか楽しく走れました。v( ̄Д ̄)v イエイ










 帰って車検の準備を進めます。

 事前に点検して貰ったところ、タイヤの減り方が微妙との事で、車を買った時のタイヤに履き替えます。

 外したタイヤはスリップサインがほぼ見える感じ。

 微妙どころか、完全アウト。 1年で山が無くなりました。 これじゃグリップしなくてもしょうがないなぁ~(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン


 個人的に車検で気になる点が2つあって、1つは、フルバケットシートの背面が樹脂むき出しだっていう事。 事前に見て問題ないと言われたんですが、この点に気付いていたかどうか…
 たしか、後部座席乗員保護と言う点で、むき出しはまずかった気がするんですが・・・ 緩和されたのかな?

 それと、スピード誤差です。 ファイナルを4.1→4.777に変えたので、誤差範囲内に収まっていれば良いのですが・・・

 結果、どちらもOKでした。v( ̄Д ̄)v イエイ

 ただ、微妙な点として、ヘッドライトが光軸が出るぎりぎり。 リヤのコントロールリンクもそろそろ寿命。 タイロットエンドブーツがひび割れと言ったところ。

 個人的にそろそろ変えようかなぁー と考えていたスパークプラグはまだまだイケそうらしい。 

 前オーナーに従って、車検の度にクーラントを交換する事にしました。 
液込みで¥6,079。 それなり価格?


 話が変わって、昨年初めにヤフオクで入手したホイールナットの耐久性は、なかなかなもんです。


 しかし、軽さを重視して貫通タイプの短いナットを入手したんですが、手持ちのTE37にはちょっと使い難い。 写真は、1回転ほどボルトにかけた状態。
P2220154.jpg

 ホイールナットを締めつける場合、ナメない様に、まず、手で軽くナットをかけてから、クロスレンチで本締めってのがセオリーで、57Fや、TYPE-Fを締めつける場合、アルミナットが半分以上ホイールから見えるので、ある程度まで手で締める事が可能です。

 しかし、TE37の場合写真の様に、取り付け穴が深いので(ホイールサイズによりますが)作業用手袋を付けたままだとナットを思うように回せません。

 なので、手袋を外して素手でナットをかけてから、クロスレンチで締めるのですが、私は物凄く乾燥肌なので、冬になると指先がカサカサになり、やっぱり滑って、思う様にナットを回せないんです。


 仕方なく、クロスレンチにナットをセットして、怖々締めつけていたんですが、先日急いで締めつけていた時、とうとうネジ山をナメてしまい・・・_| ̄|○


 幸い先端だけだったので、何とか再利用できましたが、長いタイプを購入するしかないと結論しました。



 オークションでアルミナットを検索すると、以前と同じ出品者が、ロングタイプを出品していました。

 同じく金色にしようと考えましたが、同じ色だと戸惑うと思い、ブルーを入手しました。 本当はシルバータイプが良かったんですが結構人気で競り負けました。


 届いたナットは、ブルーのスポンジに納められたカッコイイ箱に入っており高価そうに見えます。
PC070119.jpg
 ショートタイプが、小さなダンボールにプチプチ袋に入れられていたのと、大分違います。


 前のナットと比較。長さはこんなに違います。
PC070124.jpg


「一体何回締め付け取り外しを繰り返してんだよ!?」 

ってくらい、たった一年で傷だらけのショートタイプ。 インパクトで行っているので当たり前と言えば当たり前・・・ 

 何回着脱を繰り返したかと言うと・・・ 全く覚えていないのですが・・・ 想像で・・・ 30~40回位かな?



 早速試してみると、良い具合に手で回せます。

P2220155.jpg


 しかし、残念ながらクロスレンチがナットの奥まで刺さらない・・・

 近所の量販店をまわって、奥まで刺さる工具を探しましたが、残念ながら見当たらず。只今物色中。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ハピネット・オンライン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マスターグレード準備室 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。