マスターグレード準備室
<管理人の割と忙しい週末>  マスターグレード研究所(http://mggundam.fc2web.com/)に公開前の作例暫定紹介、インプレッションページ、管理人が購入した様々なもののインプレッション
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハピネット・オンライン

10月のicc② &メンテ
PA240261.jpg

 今月は、2回も走りに行ってしまった・・・





 先日プログを読んでいる同僚から、

「よく、自分で車を直せますねー バネ等も自分で交換するみたいだし凄いですね。」

 と、言われました。

  ・
  ・
  ・


 別に凄くは無いんですけどね。 そんな風に思う方にちょっとアドバイスをしておきましょう。

 大事な事はたった1つです。


おれも絶対にできる! って言う決心と言うか心構え


 これさえあれば、少々値が張る高価なツールを購入する決心が付きますし、「ここまでバラバラにしちゃったら、元に戻せないから直して・・・なんて言えない。 直すっきゃない」 と言う決意がわきます。


 さて、決心がついたらショックの交換だったとして、まずはタイヤを外しますよね。

 次に現れる壁は多分、『ネジがゆるまねぇ!』 だと思います。


 これもやはり決意。 ラインアウト後 一度も緩めた事ないネジって、腰が抜けるほどの力で締まっているもんです。 特に足回り系は。
 一応、整備書に締めつけトルクの規定がありますが、間違いなくそれ以上の力で締まってます。

 ネジを外す方向は『の』の字の逆方向! 回す方向は間違ってない! と決心して全力で力を込める事です。


 おっと、イケねぇ!! そうそう、こいつを書いておかなければならなかった・・・
















最終的にバラバラ状態から元に戻せなく

なっても自己責任でお願いします!!
 (∀`*ゞ)テヘッ


 ま、一応ね・・・

 最悪、仲のいい友達か、近所で付き合いのある修理屋さんにHELPしてください。 自分も駆け出しの頃はそうしてました。


 車屋さん・・・ 特に町の修理屋さんのメカニックってねぇ~、結構若い頃、同じ経験した人が多いんですよ。

でね、



「実は、外したんだけど戻せなくてぇ・・・(T_T)」



 って、べそかいた様に言うと、すっげぇ嬉しそうな顔して笑うんですよぉ~



 大抵、助けてくれます。

で、次も頼むために、コーヒーとか、お菓子をちょっと多めに持ってけばOK!(^ω^)




 ただ、大概の人はできると思うんですが、同じように車をやっていて、何度説明しても構造や機能、仕組みを理解できず、調整したつもりが壊してしまう友人がいました。

 
 自分が、もしかしてこのタイプかも?と思ったら、お金がかかりますが、お店に依頼したほうが結果的に安上がりだし安心です。 
 ただ、 『こういう風にならないかなぁ~』 と言う、感覚でこんな感じってのは、なかなか分かってもらいにくく、自分の好みに合わせてもらうには、結構根気よく説明しなけりゃいけないのと、 『忙しそうだし、またにするか・・・』 なんて、人に気を使うタイプの人にはなかなか難しい。


 ま、俺もそのタイプで、結局自分でいじる方向に進んで行った訳。





 さて、ブレーキパットを交換してそろそろ2年。 走りから戻ってくると毎回とんでもなくホイールがブレーキダストで汚れるし、空気の摩擦で帯びる静電気? で ボディもブレーキダストだらけ。
 なので、相当減りが早そうだなぁ~ と思っていたブレーキパット。 今回、現地でめっちゃくちゃな状態にしてしまったアライメントを元に戻すため、アームを交換したついでに外してみました。

PA180234.jpg

 想像通り消耗が早いです(;・∀・)

 このペースだと、来年の中頃に交換かな? そう言えば最近何となく効きが甘くなってきたような気が・・・ しないでも・・・ ないような・・・




 話が変わってブーストの件。 で、またまたタワーバーを外して、バキュームタンクを外してみる。

 ふむ・・・ 前回のポイントは外れていない。

 やはり、ソレノイドユニットなのか・・・ 

 ディーラーに持っていこうかと、ため息をつきながらブローバイで汚れたパーツをウエスで拭いていると・・・

PB060267.jpg


でぇ~たぁ~よぉ~ By出川哲郎

 奥まったとこにあるパイプが抜けてました。

 そう言えば、パイプ抜けトラブルに見舞われると、次々と別の弱い個所に負担がかかり、抜けたり壊れたり続くとか・・・ ネット記事を読んだ気がする・・・



 ホントにあるんですね!


 でもって、その近くのパイプが御覧の様にずれた跡が・・・

PB060271.jpg


 次に外れるのは、ここではないかと(;・∀・)

 近々、全パイプ引き直ししたほうがいいのかもしれません。

PB060272.jpg

 外したパイプは、熱でぼろぼろ・・・ までは いっておらず、やや柔らかい飴細工程度の固さでした。


 で、試運転。 2、3速全開にできる場所で確認していて再度感じたこと。



やっぱりFDは、高速をカっ飛ばすための

車なんだなぁ~


テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

ハピネット・オンライン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マスターグレード準備室 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。