マスターグレード準備室
<管理人の割と忙しい週末>  マスターグレード研究所(http://mggundam.fc2web.com/)に公開前の作例暫定紹介、インプレッションページ、管理人が購入した様々なもののインプレッション
メカテクター
 先日、Myボールを作ったボウリング場で開催されていた『Myボール診断』なるイベントに参加しました。

 どんな方が参加されるのかと、ドキドキしながら行ってみると、お爺さんお婆さんが合わせて3人と、私だけでした。(・・;)

 私も若くはないのですが・・・
 ボールを曲げる方法の説明も有りました。

 私の記憶が確かなら、効率よくストライクを取るには、右利きの場合、1番ピンに15度の角度で当たるとストライクになりやすいらしい。ただ、15度で当てるには隣のレーンから投げなければならず、無理なので、ボールを曲げる事が必要だと、言う事になるそうです。

 投げる時に手首が返ってしまうとダメだと言う事なんですが、『返ってしまう』と言うのは多分、『手のひらが自分の太ももに向いていないといけない』という意味だと思います。
 イメージで言うと、投げる手の状態が、コンビニ袋を2本指でぶら下げ、『キョーツケ状態』の手の形かな? そこから握手に行くように手を振り抜くそうです。

 さて、講義も一通り終わり『では実際に投げて見ましょう』と言うことになりました。

 投げ方をインストラクターのお兄さんに見てもらうと、『ボールが落っこちやすいようだ』との事。つまり親指が抜けやすい為に、ボールに回転を付ける前に落ちてしまっているらしいんです。
 この場合、親指穴に指がグリップするようなテープを貼ると良いらしい。 また、やはり手首が返ってしまっているとの事で、『握力のない人はプロテクターを使用すると良いと思います』とアドバイス貰いました。
 そう言えば、T師匠もこっちに来てから購入し、つけてました。
 ただ、結構高価なものなんですよねー

 それから暫らく練習にいけなかったのですが、先日T師匠と行った時、メカテクター(プロテクターはこういう商品名のようです。)を借りました。ついでにテープも分けてもらいました。

 最初は違和感があったんですが、慣れてくるとこれは便利。 メカテクターがボールを離すタイミングをとってくれるので、狙いにあわせて手を振るだけで良い!これは楽です。(*^。^*)

 暫らく付けた状態で練習し、メカを外してみると・・・何とボールを放り上げてしまう・・・何度やっても・・・

 メカ無しでは投げられない体になっちゃいました・・・(ーー;)

テーマ:ボウリング - ジャンル:スポーツ

ハピネット・オンライン

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マスターグレード準備室 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.